脱サラでデリヘル運営を考えている方へのメモ帳

脱サラでデリヘルの運営を考えている方に送る各種情報を公開しているサイトです。

*

栄町でデリヘルがオープンすると風俗代理店が電話してくる

      2016/11/12

栄町でもどこのデリヘル店でも営業時間中に面倒すぎると思う位に頻繁に広告代理店からの営業電話は絶えませんw

デリヘルは無店舗型の風俗店だけにネットでの情報サイト等への掲載は必須となります。
逆に言えば数多ほど栄町にもデリヘル店があるだけに、ネット検索を独力の素人知識だけでなんとか営業があるものではないという事です。

広告代理店に相談ができるのは以下の事です。
1)風俗情報サイトへの掲載
2)求人情報サイトへの掲載
3)ネットでの検索上位にするSEO対策

各種情報サイトに掲載する場合、有力情報サイトは直販はしていないので必ず代理店と契約するしかありません。
指定の情報サイトだけに掲載する場合と、ハウスと言って毎月固定額の金額で掲載サイトを任せるという方法です。
情報サイトにより代理店はある程度の利益を当然とっているから運営が可能な訳ですが、酷い代理店だとそのマージン率が高い情報サイトばかりに掲載という事もありますので、気をつけましょう。
逆に信用できる代理店でハウス契約だとかなり高額なお金はかかりますが、有望な無料情報サイトに掲載してくれたり、様々な媒体に優先的に掲載してくれるなどのメリットもあります。

営業用の情報サイトを選ぶ基準は大きく2つあります。
ひとつは商圏範囲の『地域名 デリヘル』で検索結果から閲覧できる情報サイトは、実際に店を利用する実客に繋がる可能性があるという事です。もうひとつはSEO対策での契約となります、一昔前のSEOならばある意味なんでもいいから掲載しておけばとなりましたが、現在のSEOは数ではなく質なんです。質が高い情報サイトへの掲載はサイトの上位掲載に大きく貢献します。

求人情報サイトはその商圏地域により結果が大きく左右されます。
首都圏の有名エリアならばもの凄い人数の募集が簡単に集まるのですが、少し地方になると数ヶ月に1件でも実際に女の子が面接にくるなら拍手というレベルの場合が良くあります。

SEOで上位表示させる会社を広告代理店を通して契約する場合、2015年度は上位に上がったら毎月支払うという契約が多いです。
但し、Googleでの上位表示方法はごく一部の実績を上げている会社のみしか成功していません。
SEO業界は近年そのほとんどが成果を上げれずに倒産している会社が多いのも事実です。
ちなみに栄町でデリヘルの営業代理店を選ぶ際は、大手情報サイトの一次代理店または人間性で信頼できそうな担当者がいる代理店を選びましょうw
栄町のデリヘルは良い子が沢山いるだけに広告費も大変そうでした。

 - デリヘル運営のノウハウ

  関連記事

no image
横浜のデリヘルでは営業広告にソフトを使う

横浜で女の子の毎日の出勤やイベントの情報は、デリヘル店の公式サイトだけではない。 …

no image
女の子を集めるのにスカウトは必要か否か

デリヘル開業の準備で一番最初に困るのがデリヘルで働く女の子の確保です。 何処かの …

no image
船橋でデリヘルの開店時はお客と女の子に泣かされる

苦労して様々な手法で女の子を確保してやっとの思いでデリヘルを船橋にオープン! 次 …

no image
デリヘルで必要な従業員の教育

デリヘルで働いているのはコンパニオン以外にも男性従業員など他のスタッフがいる店舗 …

no image
デリヘル店から見た面倒なヤクザと警察

まずは合法的にデリヘル店をオープンしたとします。 営業を開始して1ヶ月もすればお …

no image
デリヘルで売れるための広告費のかけ方

デリヘルの店を立ち上げて女の子の人数もある程度揃っているのに、なかなか集客人数が …